忍者ブログ

かどまつ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

重複


メインブログの重複ページがまた増えている・・・。18ページだったのに今日チェックしたら25ページに増えていた・・・。なんなのだ?!。メインブログのタイトルで23ページも重複している・・・。しかも前に直した記事タイトル2ページも相変わらず修正が反映されていない・・・。もうむかついたから、一発そのキーワードを記事タイトルから消してやりましたよっ!!!(笑)。しかしながら、同僚に教えてもらい、解決できたと思っていたメインブログのタイトルの重複はなかなか解決せづ、重複ページが増えていく・・・。つい昨日アップした記事がすでに重複ページに追加されていましたし・・・。なぜこういうのだけはすぐに反映させるのよ(笑)^^;。直した記事もちゃんと見てちょーだいよっ!。しかしメインブログのタイトルの重複はなかなか解決できず・・・。何が悪いのかわからない・・・。ということで、やっぱり放置するっきゃないなと思いました(笑)。どこ見ても分からないのです・・・。

安い低価格SEO対策や激安被リンクサービスではSEO競争に勝てず敗ける
Google SEO対策と衛星サイト更新
新規の独自ドメインでも直ぐに検索エンジン経由の「集客数」増やせる。中古ドメイン不要
被リンクを外さない契約のSEOサービス。「被リンク解除の例外規定」
「迷ったら動かない」(やり方を変えない)。SEO・被リンク対策の鉄則
競争相手が弱く少ないキーワード早く順位上がる。競合強く多いと遅く
SEO対策の実力。そろそろ「SEO兵器」レベルに達しつつある弊サービス群
重複コンテンツ(非正規コンテンツ)対策。メタタグnoindexが効果的
SEOサービスの料金は弊所が指定、逆SEO対策サービスでは御客様が指定
SEO対策は「検索エンジン集客に向いた媒体、ブログ・HP等」で行う。SNSはSEO集客に向か無い
毎月SEO料金の範囲内で設置可能な数だけ被リンク供給。被リンクの量
検索結果で上位表示され且つ人気ある商品であれば嫌でも「売れて行く」
Yahoo(=Google)検索は更新URLに対して得点を一時的に与える。ブログの定期更新はSEO対策になる
タイトルテキストは前方と後方に区分し記述内容を分ける。TitleのSEO
ペナルティは有料リンクでも発動せず。被リンクSEO技術の高低で発動す
本文(コンテンツ)のテキスト量と発リンク数。SEO効果高いのどっち?
PR